BRUNO(ブルーノ)料理【たこ焼き編】

たこ焼き 料理

おはこんばんちは~😊✋
まろバタブログのバタ子です。

今回は、BRUNO(ブルーノ)を使った初料理を公開です。
初料理は大定番のたこ焼きにしました。

本記事の内容
  1. たこ焼きを作ってみた感想
  2. たこ焼きに合うおすすめつけダレの紹介
  3. おすすめの具材の紹介

最後のおすすめの具材は必見となっているので、最後まで見ていってね。

スポンサーリンク

BRUNO(ブルーノ)初おろし

待ちに待ったBRUNO初おろしをしました。
ホットプレートが壊れて何が1番辛かったと言うと、たこ焼きができないということ…。
前のも鉄板とたこ焼き器がセットだったのですが、たこ焼き以外の料理は別にホットプレートがなくても実際のところ代用できるぢゃないですか!?
でも、たこ焼き器ってないとどうにもならないですよね…。

↑なぜホットプレートが壊れて次のホットプレートはBRUNOを選んだのかは以前の記事に書いているので気になる方はそちらを見てみてください!

私たち夫婦は大の大の大のたこ焼き好きなもんで、月に1度は必ず2人でたこ焼きパーティーをしています。
(2人でもパーティーって言うのかは置いといて…笑)
なので、BRUNOを買って1番最初に使う時は絶対たこ焼きがいい!って決めていました。

たこ焼きをするならガスがおすすめですよって方もいるとは思うんですが…。
もちろんガスで焼くたこ焼きに勝るものはないと思います!!

(カセットコンロのたこ焼き器を買いたいと思い、まろに相談した時期もありました。)

ですが…家でたこ焼きをするとなると、バタ子の性格的にガスを使用すると大変なことになる可能性があるので大人しくホットプレートにしたのです。

たこ焼きを作ってみた感想

BRUNOのたこ焼き器でたこ焼きが作れる数は24個です!
これを私たちはいつも3回転ぐらい作って食べます。
72個作っていることになりますね…笑
それを2人で食べるので1人36個。
一般的に屋台のたこ焼きが8個入りなので、4.5回分を平らげていますねw

でも、材料費はそんなにかかっていないので超お得ぢゃないですか!?
味も見栄えもいいし、簡単にできるので一言で言って最高ですよ!

BRUNO たこ焼き
BRUNO たこ焼き

たこ焼きに合うおすすめつけダレ

バタ子がおすすめするつけダレを紹介します。

  • たこ焼きソース マヨ (The定番)
  • 塩 (シンプル派の人)
  • ニンニクマヨ (次の日休みの人)
  • 七味マヨ (お酒が好きな人)
  • おろしポン酢 (和風で食べたい人)
  • ごま油塩 (風味を変えたい人)
  • スイートチリソース (ピリ辛が好きな人)
  • 明太子マヨ (甘辛が好きな人)
  • レモン塩 (さっぱり食べたい人)
  • わさびマヨ (刺激が欲しい人)

ちなみにまろは冒険せずに普通を好むのでソースマヨです。
バタ子が最近ハマっているのは、ごま油塩でーす!

おすすめの具材

おすすめの具材の紹介をします。

今まで試して美味しかった具材

  • タコ
  • ウインナー
  • ツナ
  • キムチ
  • チーズ
  • 牛すじ
  • コーン
  • 大葉
  • 明太子

まろバタ夫婦がたこ焼きの〆に必ず入れる具材があるのです。

それは、板チョコです!!
(え?たこ焼きの生地に合うの?)って方もいるとは思いますが、是非おすすめなので一度試してみてくださーい!
一気にたこ焼きがデザートになりますよ!!

それでは次のBRUNO料理を楽しみに待っていて下さい。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. ようせい より:

    うちとたこ焼きを焼く量が同じでわらいました(笑)
    BRUNOのたこ焼き器すごくいいですよね〜!
    おすすめのつけダレもすごく美味しそうだったので、参考にさせていただきます★

    • まろバタ まろバタ より:

      ようせいさん、ありがとうございます。
      このブログで初コメントです!!
      BRUNO使い勝手が良く最高ですw
      私もようせいさんのブログの料理いつも参考にさせてもらってます。
      これからもよろしくお願いします(^^♪